生活の中に潜んでいる鉛は、脳をダメージするのか?

脳のダメージの原因を引き起こす鉛の毒性

鉛の毒性は、神経学的な問題や慢性の健康問題の最も一般的な原因のひとつです。この重金属からあなたの体を守り、鉛の毒性の危険を減らす方法を知りましょう!

鉛はどこから来るのか?

鉛は、地球の地殻内に含まれていますが、自然暴露は非常に低いです。しかし、製造業が盛んになったため、私たちの鉛への暴露は危険なレベルに達しています。古代ローマ人は鉛製の配管を使い、人々を死に至らしめ人口を減少させた最初の例です。残念ながら、中国の農業と製造業のずさんな安全管理が、世間一般の人の鉛の量を危険なレベルにしています。多くの中国産の食品や製品が汚染されているのです。

大人にとって、鉛の毒性の最大のリスクは職場での暴露です。以下の現場やこれらの産業で働いている人は、環境からの鉛汚染の非常に高い危険にさらされています:

  • 精錬、溶接
  • バッテリーの製造とリサイクル
  • パイプの切断
  • 特定の鉱業
  • 建設
  • ラジエーターの修理
  • ガラスの製造

また、これらの産業で働く人は、鉛ダストを職場から家に持ち込む可能性があることに注意しなければいけません。

有鉛ガソリンの使用は、1978年から欧米諸国では禁止されていますが、発展途上国ではまだ広く使われています。また、大気汚染物質の高濃度の鉛は、水道の鉛の濃度が高い原因になっています。しかも、古い公共水道は、よく鉛の配管が使われています。

他の鉛被ばくの可能性がある日常の原因には以下のものがあります:

  • 中国製のおもちゃ、陶器、食品
  • ハンダ付けの綴じ目に鉛を含む貯蔵缶(1991年に禁止されたが、発展途上国では未だに使われている)
  • 鉛入りの塗料(鉛入りの塗料は現在禁止されているが、まだ古い家屋のいたるところに見られる)
  • 特定の台所用品
  • 近くの工業原料由来の鉛を含む土壌
  • 屋根の材料
  • 古い、または海外の子供達のおもちゃの一部のブランド
  • 一部の化粧品(特に、コール)
  • 住宅の改修(古い鉛入りの製品から)

鉛はどのように体に影響を及ぼすか?

鉛は、人間にとって非常に有毒であり、私たちの脳、肝臓、腎臓の機能を妨げ、しばしば永久的なダメージを引き起こします。

長期間の低濃度の鉛暴露はずっと一般的であり、慢性毒性の原因になります。

鉛の慢性毒性の影響には以下のものがあります:

  • 生殖能力の低下(男性の精子の数の減少、女性の流産の増加)
  • 慢性疲労
  • 消化不良
  • 食欲不振
  • 発達障害、学習の遅れ
  • 関節痛、筋肉痛
  • 記憶や気分の問題
  • 頭痛

鉛は活性酸素種の高い産生を引き起こします。これが、体の抗酸化剤を作る能力を低下させ、多くの臓器の永久的な細胞ダメージの原因になります。

また、鉛には、多くの組織に浸潤して、ゆっくり時間をかけて蓄積する不思議な能力があります。一度血流に入ると、鉛は赤血球に素早く結合します。そして、腎臓や骨髄、脳、肝臓に輸送されます。これらの組織では、鉛の半減期は数十年です。一部の鉛は、尿や胆汁中に排泄されるかもしれませんが、骨代謝の回転が高い場合(例えば、更年期や妊娠中)は、鉛は血流中に再度放出されます。

子供達は特に鉛の毒性が高いことに注意しなければいけません。子供達の若い発育過程の脳は、特に被害を受けやすいです。長期の鉛の暴露の副作用は、3歳児やそれ以下の子供達には最も深刻です。

Lead Poisoning

私たちに何ができるか?

鉛の毒性を減らす最初のステップは、暴露を減らすことです。鉛製品を扱う仕事をしたり、鉛が含まれている原料を処分したりするときに、適切な防護衣料を身につけることは重要です。

重度の鉛の毒性の場合は、医師は鉛の尿中排泄を増やす解毒療法を勧めるべきです。「ネオクレンズ」は、体から鉛のような毒素を除去する最良の方法の一つであることが知られています。「ネオクレンズ」には、鉛を放出させ、結合し、体から排泄するのを助ける植物抽出物が使われています。

栄養素も、鉛の毒性を減らすのに重要な役割を果たしています。ビタミンC、鉄、カルシウムが不足した食生活は、鉛の吸収の増加と関連しています。

一方で、食物繊維が豊富な食生活は、鉛の吸収を防ぐ可能性があります。以上のことより、適度な脂肪摂取と、たくさんのビタミンC、カルシウム、食物繊維が、あなたを助けるでしょう。ブロッコリーや海藻、ニンニク、パセリやコリアンダーなどの解毒を助ける食物も食べましょう。

浄水器を通した水を飲むことは、鉛の毒性の危険性を減らすのに重要です。まず、浄化されていない水には、古い配管や汚染された水由来の鉛が含まれている可能性があります。

また、フッ素は子供達の鉛の吸収を増加させます。子供達には、フッ素が含まれていない純水を飲ませるように注意してください。歯磨き粉や他の歯科製品のフッ素も避けましょう。

「ネオクレンズ」は、体内に入り込んでいる鉛の除去を助ける、すべて天然成分で作られた解毒剤です。「ネオクレンズ」は、鉛と結合し、体から除去するのを助けます。また、毎日摂取される鉛を、体内に吸収しないように、身を守ります。私たちの臨床試験では、水銀やアルミニウムなどの他の有害な重金属同様、鉛の量も、すべての被験者で減少しました。「ネオクレンズ」の90日間デトックスプログラムの購入者は、驚くことに血中の鉛の量が60%も減りました。全ての被験者は、血液検査の数値で多くの他の毒素も大幅に減少しました。

それらの結果については以下をご覧ください。

http://www.neocleanse.net/archives/category/testimonials-2?lang=ja

Leave a Reply

Your email address will not be published.