細胞から健康になる

ギブソン医師

細胞の解毒をするのは、健康になるために重要なだけでなく、脳の機能を十分発揮したり、様々な病気や健康問題、たとえば自閉症、アルツハイマー病、慢性疼痛などを予防したり、治療するために必須です。今回はその理由についてお伝えします。

皆さんは現代人が危険なレベルの毒素に囲まれて暮らしていること、そして解毒をするのは良いことと理解していると思います。しかし、毒素がどのように私たちの細胞やDNAを破壊しているのか、病気や健康問題を引き起こしているのかについて正確に理解しているでしょうか。

毒素によって悪化しない健康問題はありません。健康的な生活習慣を続けていても、毒素が体の回復を妨げることもあります。毒素に汚染された細胞環境は、DNAの複製を妨げ、染色体の末端を保護するテロメアを短くするので寿命も縮みます。つまり栄養を摂っているだけでは健康と長寿は手に入らない、ということなのです。体内のゴミ(毒素)を除去する必要があるのです。

 

細胞は、与えられた環境でしか生きることができません。また、私たちが体内に入れたものは全て体内に取り入れられるか、排出されるかのどちらかだけです。つまり食べ物を摂れば健康を維持、成長させる栄養となり、エネルギーとなり、必要なら治癒のために使いますが、不必要なものは体から効率よく排出しなければいけません。

ところが、体内に入る毒にはその排出の過程を邪魔するもの、周りの全てを破壊し傷つけるもの、体に必要な生化学物質のように見えて実は細胞に残るもの、さらに特定の細胞を傷つけたり殺したりするものもあります。

例えば慢性疼痛は、外傷以外に細胞内の毒素が過剰なことが関係している場合が多いものです。毒素が過剰になると炎症を引き起こしますが、この症状は多くの病気に関係してきます。炎症が神経の末端と周辺の結合組織を刺激するため脳に信号を送りますが、これが人によりさまざまな種類の痛みと受け止められます。毒による汚染が解決されない場合は、この脳の反応がより状況を悪化させ、これが長く続くと、痛みで消耗するだけでなく脳が退化し縮み始めます。また影響は脳だけにとどまらず、血管や消化システムにも及びます。

 

毒に汚染された細胞についてもう一つ知っておいて頂きたい事実は、これは体の一部だけの問題ではないということです。人体の内部は循環していますので、毒素がいったん体内に入れば体中に運ばれます。脳には危険な物質を入れないための防御システムがありますが、多くの問題はこの血液脳関門の外で起こり、これが脳への栄養供給やエネルギー補給に影響を与えます。毒の中には、直接脳の機能や修復に悪影響を与える神経毒もあります。

 

こうしたダメージを受けないためには、真剣な対策が必要です。毒は一度入ると体内に広がり蓄積して炎症反応を起こし、栄養の運搬と細胞間の情報伝達も阻害しますので傷ついた細胞の修復も不可能になります。

血管が詰まったり、炎症を起こして閉ざされると細胞は生成物を効率的に排出することができません。こうした老廃物が適切に除去されずに組織の周辺に残ると毒となり、細胞は老廃物に埋もれ生理機能すべてに誤作動を起こし始めます。

幸い私たちの体には皮膚、肝臓、腎臓、大腸、胆のう、リンパ節、血液といった解毒システムがあります。肝臓は解毒作用の中心となるものであり、毒物が血流に入るのを防ぎます。一方腎臓は、常に血液を濾過して毒素を取り除き、大腸は、こうした毒物を体外に出す役割があります。しかし、こうした大切な器官さえ毒素に大きな影響を受けているため、自分で何らかの手段を用い解毒を促すことが必要なのです。

解毒を行えば、細胞レベルで健康になるので、体にも脳の機能にも良い影響があります。私たちの体は細胞で出来ています。つまり、細胞が健康なら私たちも健康なのです。逆に細胞が不健康ならあらゆる問題が起きると言って間違いありません。

解毒をすることで、細胞が健康になり、免疫機能が正常化し、消化管の働きや代謝機能、関節なども健康になります。それは、あなたに明晰な思考や、体力レベルの上昇など様々な変化をもたらすでしょう。今の健康状態がどうであれ、体から毒素がなくなり本来の機能を果たすようになれば回復するものなのです。

healthy-cells

解毒に取り組むメリットを挙げてみましょう。

 

  • テロメアがその働きを長く続けDNA複製が正しく行えるようにします。

・ エピジェネティック・コントロール(後成的制御*脚注)を改善し、傷ついた遺伝子を修復したり、ガン遺伝子を抑制します。

  • アルツハイマー病、自閉症、多発性硬化症、パーキンソン病、線維筋痛症などからの回復を助けます。
  • 消化システムが効率的になり栄養の吸収率が向上し、便通が改善するため老廃物の除去が進みます。
  • 腸がきれいになると、水およびビタミンなどの栄養素だけを吸収して血流に入れ毒素をブロックすることができます。
  • 新陳代謝を上げ、体重減少がし易くなります。
  • 体内のpHバランスを適切に保ち、炎症レベルを健康に保ちます。
  • 肝臓、腎臓、大腸など体内の解毒システムを助けます。
  • 集中力、記憶力および学習能力が向上します。

 

私はこうした解毒の利点を考慮しながら細胞の解毒のサポートとなり、より健康になるために「ネオクレンズ」を開発するのをお手伝しました。皆様の健康的な生活の第一歩として、ぜひ解毒を取り入れてください。今や、「健康は偶然手に入るものではなく、意識して手に入れるもの」なのです。

「ネオクレンズ」の詳細はこちらからどうぞ。http://www.neocleanse.net/jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です