スーパーフード界で話題のスピルリナとは?

スーパーフード界で最も栄養素が満載の、発電機のようなユニークな淡水植物があります。この絶賛のスーパーフードは「スピルリナ」です。

スピルリナは、ダルス、ケルプ、ノリ、昆布、アラメ、ワカメなどの海藻と構造が似ている淡水性藍藻類の品種です。しかし、スピルリナは、海藻より簡単に消化でき、よりすばらしい栄養の生物学的利用能があることが示されています。

スピルリナは、栄養素が高密度に含まれており、非常に利用可能な豊富なタンパク質のすばらしい供給源です。スピルリナは、重量の最大70%のタンパク質と、全ての必須アミノ酸が含まれています。スピルリナのタンパク質は、牛乳、卵、牛肉などの最高のタンパク質源に匹敵します。しかし、スピルリナは、一般的にこれらのタンパク質より非常に少ない量で使われるため、通常サプリメントとは考えられますが、タンパク質の代替品とは考えられません。それでも、「完全な」タンパク質の最高の消化されやすい供給源なのです。

スピルリナは、以下の重要な植物栄養素も含んでいます。
• カロテノイド
• 必須脂肪酸、心臓や関節の健康に役立つγリノレン酸(GLA)も含む
• ビタミンB12
• 鉄、マグネシウム、カルシウム、セレン、亜鉛などのミネラル
• スルホリピドや抗酸化酵素スーパーオキシドディスムターゼ(SOD)

スピルリナの深い濃い色には、すばらしい天然色素の配列があります。
• クロロフィル(葉緑素)の緑
• フィコシアニンの青
• カロテノイドのオレンジ

スピルリナは、フィコシアニン、βカロテン、ゼアキサンチンのような、植物色素の最高の供給源のひとつです。既存するなかで、最もβカロテンが豊富な食品のひとつ。オレンジ色のカロテン(αカロテン、βカロテン、γカロテン)や黄色のキサントフィルなどの、10の様々なカロテノイドが含まれている。

スピルリナの全身の健康を促進する、潜在的な効能は以下のとおりです。

• 重金属の解毒をサポートする
• 正常な免疫反応を促進する
• 最適な腸管フローラにする
• 最適な消化をサポートする
• 正常な血圧の維持を助ける
• 正常な血糖値の維持を助ける
• 最適な心臓血管の健康を促進する
• 正常な免疫系の活動をサポートする
• 空腹感の抑制、増加したエネルギーの感覚を促進する

スピルリナは、特にフィコシアニン(スピルリナに自然な青褐色を与える天然色素)の含有量で認められています。フィコシアニンは、脳と心臓の健康のサポート、酸化ストレスに対する防御、健康な免疫系の促進など、複数の健康効果をもっている可能性が、数々の調査で判明しています。

フィコシアニンは、スピルリナにしか含まれていません。さらに、フィコシアニンは、幹細胞、特に骨髄及び血球細胞の再生に主要な役割を果たしている可能性があります。フィコシアニンは体に酸素を与える赤血球と、免疫系を作る白血球の作成をサポートします。スピルリナのフィコシアニンは白血球の産生をサポートします。

Spirulina Powder

スピルリナのサプリメントは、エキスではなくホールフードで含まれていること、そして安全で清潔な生育環境に由来していることが重要です。これにより、ビタミンやミネラルと一緒に、食べ物に自然に含まれている共同因子や酵素を全て確実に受け取るのを助けてくれます。しかし、たいていの海藻や多くのスピルリナの自然の供給源は、今汚染されています。

私たちのオーガニックのスピルリナは以下のとおりです。
• 重金属、酵母、カビが少ない
• 硝酸、肥料、合成ミネラルなしで生育
• 非遺伝子組換え(non-GMO)、非放射線照射
• 除草剤、殺虫剤、地下水の汚染がない
• グルテンフリー、化学物質なしで製造
• 天然ハーブの肥料と純粋な被圧地下水で生育
• 毒素や放射能汚染がないことを、独立した第三者に検証

私たちは、サプリメントに使う前に、全てのスピルリナのサンプルをテストしています。ここで、最高の基準を満たさないものは使いません。

スピルリナは完全なスーパーフードであり、「ネオクレンズ」のすばらしい原材料のひとつです。

Leave a Reply

Your email address will not be published.